So-net無料ブログ作成
検索選択

胡蝶蘭の花言葉は、はじめの一歩を踏む出して頑張れって、応援してくれている気がします。



世界洋蘭展ブルーリボン賞受賞の生産者が育てた胡蝶蘭

胡蝶蘭 ギフト 選び方 [胡蝶蘭 ギフト]

胡蝶蘭は、色やその姿、形で様々な花言葉をもっています。
でも、花言葉だけではなく、見るとその姿かたちは魅力的ですよね(⌒∇⌒)

特にギフトとして、どのようなイベントにも似合う花として大人気。
(そう言えば、近くでコンビニが回転した時にミディータイプが店内に飾られていました)
花もちが良く、次々の花を咲かせていく姿から、通販では根強い人気があります。

見た目のかわいさや気品漂う姿から、いただいた胡蝶蘭をきっかけに、自宅で育てはじめる方が多いのも、胡蝶蘭の特徴です。

では、いつまで喜ばれてる胡蝶蘭は、どのようなものを選べば良いのか??
悩みます。

(花弁)
肉厚で花首がしっかりしていて、平に開いてそりが少なく、シミ・傷がない。
花弁が厚い花は花保ちが良く、傷になりにくく花の並びも崩れにくい。
(根)
白っぽく先端に緑の部分があり、沢山張っている。(水分を旺盛に吸収でき、光をいっぱいに浴びて育った証拠です。)
(花全体)
花弁の向きが揃って茎の長さと花の間隔が間延びしていない。
(葉)
数が多く大きくピンと張っていて肉厚で上を向いて、光沢がある。
葉の枚数が多いのは、じっくりと時間をかけて栽培した証です。
(花茎)
太く弾力がありしっかりしている。

ようは、元気そうなものです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
SEO対策テンプレート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。